今から分かるGoToイート

GoToイートのお得術
GoToイートキャンペーンは「食事券」「オンライン飲食予約」が可能です。

https://gotoeat.maff.go.jp/

GoToイートはGoToトラベルと併用可能です。
具体的には、GoToトラベルの地域共通クーポンとGoToイートを併用して、お得に食事ができます。

GoToイートの「食事券」「オンライン飲食予約」は併用可能です。オンラインで席だけ予約し、店舗で食事券で支払いをすることができます (オンライン予約と食事券の両方に対応した店舗であることが条件です)。

飲食店のデリバリーやテイクアウトは対象 (GoToイート食事券の場合)ですが、飲食スペースのないデリバリーやテイクアウト専門店は対象外です。

★食事券
販売期間:2020年10月中~2021年1月末
利用期間:2020年10月中~2021年3月末
都道府県単位が基本 (基本的に住居地以外の食事券も購入可能です)
25%プレミアム付食事券(すなわち20%OFF相当)
自治体によって購入場所が異なるが、例えばファミリーマートのFamiポート等
購入上限:1回あたり販売価格2万円(2万5千円分の食事券)で回数制限なし
500円券と1000円券を基本とするが、自治体に委ねられている
釣銭は出ない
電子式の食事券も検討されている (釣銭の問題がない)
GoToトラベルの地域共通クーポンと併用可能
GoToイート「オンライン飲食予約」との併用可能

 

「プレミアム付食事券」

各地域の登録飲食店で代金の代わりに利用することができる食事券。購入金額の25%が上乗せされる仕組みで、10,000円分の商品券を購入すると12,500円分の食事券として使用することができます。

大事なポイント

  • 購入金額の25%が上乗せされたお得な食事券
  • 10,000円分の食事券なら12,500円分使える
  • 1回に購入できる上限額は20,000円
  • 各地域でのみ使える
  • 食事券での支払い時におつりは返ってこない

「オンライン飲食予約」

ポイントはランチタイムの予約で500ポイント/人、ディナータイム(15:00以降)の予約で1,000ポイント/人が付与されます。予約した人数に応じて予約者に付与され、最大で10,000ポイント(10人まで)が上限に設定されています。

ポイント付与の期限は2021年1月末まで、付与されたポイントの使用期限は2021年3月末までとなっています。
オンライン飲食予約の大事なポイント
  • 対象のオンライン予約サイトで予約・来店する
  • ポイントは来店が確認できてから付与される
  • ランチタイムは1人500ポイント付与
  • ディタータイムは1人1,000ポイント付与
  • ポイント付与の上限は10,000ポイント
  • 予約対象人数は10人まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です