【PS5】【PSVR2】プレイステーション®がお届けするPS5™向け次世代VRシステムの開発についてご紹介します。!

 

f:id:bz9999:20210224112000p:plain

 

プレイステーション®がお届けするPS5™向け次世代VRシステムの開発についてご紹介します。!

 

Twitter

 

インタビュー

 

 

記事

 

今から約4年前に、従来のゲーム体験を超える没入感、まるでその場にいるかのような「センス・オブ・プレゼンス」を実現するPlayStation®4を使ったまったく新しいゲームの楽しみ方として、バーチャルリアリティ(VR)システムPlayStation®VR(プレイステーション ヴィーアール、以下PS VR)を発売しました。

ここではそのすべてをご紹介することはできませんが、例えば『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』『テトリス® エフェクト』『ライアン・マークス リベンジミッション』『Moss』『Beat Saber』『バイオハザード7 レジデント イービル』など、VRゲームの未来を拓く素晴らしいタイトルも登場しました。

PlayStation®4 Pro、PlayStation®5によって体験が向上するPS VRタイトルもあります。

 

本日、飛躍的な進化を遂げて究極のエンタテインメント体験を実現する、PS5向け次世代VRシステムの開発を進めていることを皆さんにお知らせいたします。

この新しいVRシステムのヘッドセットを装着すれば、これまで以上の没入感、そしてさらに研ぎ澄まされた「センス・オブ・プレゼンス」を体験いただけることと思います。

 

PlayStationらしい、ユニークな体験をお楽しみいただけるよう、私たちは新しいVRシステムの開発を継続していきます。

解像度や視野角といったものから、トラッキングや操作方法に至るまで、PS4向けPS VRで培ってきた知見を次世代VRシステムに活かします。

ケーブル一本でPS5にすっきりと接続でき、高精度のビジュアル体験と同時に、使い勝手の向上を実現します。

 

今回取り組んでいる数ある技術的革新の中に、新しいVRコントローラーがあります。

本コントローラーはDualSense™ ワイヤレスコントローラーの特徴的機能を搭載し、またエルゴノミクス(人間工学)も重視したデザインとなっています。

コントローラーのほかにも、私たちが目指している次世代のVRゲームと体験、そのビジョンの実現に向けて、現在さまざまな技術を開発しております。

 

新しいVRシステムの開発はまだ半ばであり、2021年に発売する予定ではありません。

しかし、ゲームデベロッパーの皆さんが新しいVRの世界を実現するにあたり、すでに制作に取り組み始めてくださっており、VRにご期待いただいているプレイヤーの皆さんにひと足早くお知らせしたく、開発が進行していることを発表させていただきました。

 

そして、PS VRをお楽しみいただいているユーザーの皆さんには、ご愛顧いただき改めて御礼申し上げます。

今後も『After the Fall』『Sniper Elite VR』『Humanity』をはじめ、素晴らしいタイトルの数々が、PS4、PS5を問わずPS VR向けに開発されています。

現行PS VRそして現在開発中の次世代VRシステムを通じて、ゲーム体験としてのバーチャルリアリティへ、プレイステーションはさらにコミットしていきます。

今後の続報にぜひご期待ください。

 

インタビュー抜粋

 

PS5のローンチは大成功と言っていい結果を迎えることができました。

全世界で450万の販売を達成し、プレイステーション4(以下、PS4)のローンチを上回る販売台数となっています。

ただ、PS5がなかなか手に入らないという声が、全世界のみならず日本でも挙がっていることは、もちろん承知しています。

皆さんをやきもきさせてしまっていることは、私としても心苦しいことです。

 

供給が追いついていない理由はいくつかあり、やはり新型コロナウイルスによる影響が大きいです。

また、コロナ禍で半導体の市場が非常に逼迫しているというニュースは皆さんもご存知のとおりです。

 

さらに、コロナ禍においては販売方法はオンラインをメインにせざるを得ない、というのも問題でした。

そして、PS5の需要自体がこれまで以上に高いというのも、供給が追い付かない原因となっています。

 

私たちは本当に力を入れて、PS5の製造をより急ピッチで進めています。

2021年はさらに多くのPS5をファンの皆様にお届けしたいと考えています。

 

1日でも早く、皆さんにPS5で遊んでいただきたいと願っています。

また、ゲームタイトルについてですが、ローンチのタイミングでは素晴らしいソフト群を世に送り出すことができました。

PS5のソフトラインアップは、これまで以上に力を入れていきます。

まず野球ゲーム『MLB The Show 21』が2021年4月20日、SF世界を戦い抜く新規TPS『Returnal(リターナル)』が2021年4月30日、人気アクションシリーズ最新作『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』の発売を2021年6月11日に予定しています。

そして2021年の後半には、『Horizon Forbidden West(仮称)』の発売が控えています。

 

そして私からのお話の最後は、プレイステーションでのイノベーションについてです。

我々にとってVRは戦略的なチャンスであり、ファンの皆さまにも喜んでいただける革新的な技術だと考えているのですが、その最新の取り組みとしてPS5用の次世代VRシステムを準備していることをお知らせしたいと思います。

 

PS4向けのPS VRの提供により、我々としてはいくつか学べたことがあります。

そのひとつとして、わずらわしかったVRデバイスの接続を、より簡単にできるようにシングルコードにしています。

PS5用の次世代VRシステムについてはより詳しい内容を近々発表予定です。

 

PS5用に設計した、まったく新しいものです。

 

現在、さまざまな企業やインディースタジオの皆様に、開発キットを配布している段階です。

ソフトウェアのラインアップ自体は、これから決まっていくでしょう。

ゲームについては、現在何もお話しできることはありません。

 

PS5にはさまざまなイノベーション、つまり技術革新を取り入れました。

たとえば、専用コントローラーの“DualSense(デュアルセンス)”であったり、“Tempest 3Dオーディオ”、さらには高速SSDなどがあります。

 

とは言っても、PS5が欲しくなるのはやはりゲームソフトが遊びたいからでしょう。

『ASTRO’s PLAYROOM』や『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』、『Demon’s Souls(デモンズソウル)』といった作品群が広くユーザーに受け入れられ、本体の売り上げを牽引したと言えるでしょう。

2021年は、もっともっと多くのゲームソフトをお届けしていきます。

 

【PS5】PlayStation5 関連記事 総まとめ!!【随時追加】

 

www.ps6ps5.work

 

Source: PS5情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です