3年ぶりの「Nitendo Live 2022」閉幕!盛り上がったイベントは?

10月8日と9日の2日間に渡って、東京ビックサイトで開催された「Nintendo Live 2022」が大盛況のうちに幕を閉じましたね!3年ぶりとなった今年のNintendo Liveではどんなイベントが盛り上がったのでしょうか?

この記事では、盛り上がったイベントについてまとめていきたいと思います。

「Nintendo Live」とは

任天堂主催で、ゲーム大会や音楽ライブ、ステージイベント、ゲーム体験など、任天堂のコンテンツを楽しむことができるイベントです。

2018年の初開催時は、幕張メッセと国立京都国際会館で2日間開催されました。翌年の2019年は京都のみでの開催で、2020年・2021年は新型コロナウイルス感染症の影響により開催は見送られました。

Nintendo Live 2022のイベント概要

今回が3年ぶりの開催となった「Nintendo Live」ですが、新型コロナウイルス感染症対策のために、事前応募の抽選に当選した人のみが参加できる体制を取りました。

会場に来れない方向けには、オンライン上でもステージイベントが配信されました。また、任天堂に関する様々なクイズが出題される「Nintendo Live クイズ」も実施されました。

音楽ライブ:スプラトゥーン3/あつまれ どうぶつの森

スプラトゥーンの最新作に登場する“すりみ連合”が、パフォーマンスを繰り広げる音楽ライブ「バンカライブ」が開催されました。

また、あつ森のDJ K.Kがステージに登場する「DJ K.K PARADISE MIX!!」では、とたけけ楽曲のレパートリーがDJサウンドで繰り広げられていました。

ステージ:よゐこのWEB番組/マリオカート8 デラックス

お笑いコンビ・よゐこの二人が様々なゲームに挑むWeb番組において、トーナメント方式を勝ち抜いた親子ペアがよゐこの2人と対決しました。対決には、『Nintendo Switch Sports』の「チャンバラ」「バドミントン」「バレーボール」の3種目が採用されていました。

『マリオカート8 デラックス』では、誰でも参加できるオンライン大会で事前に決定した成績上位4名が会場で頂点を争う「決勝ステージ」と、当日会場に来た来場者が成績上位4名の選手にハンデ戦で挑む「トッププレイヤーに挑戦」に出演しました。

大会

  • スプラトゥーン3 スタートダッシュ杯(小学生チーム部門・一般チーム部門)
  • スマッシュボール杯 スマブラSP 最強ファイター決定戦2022
  • スマッシュボール杯 小学生スマブラ大会 タッグ戦
  • Nintendo Switch Sports 親子タッグチャレンジ

体験イベント

  • マリオカート8 デラックス
  • スーパーマリオメーカー2
  • スプラトゥーン3 など

Nintendo Live 2022の会場の様子

3年ぶりというのもありますが、東京開催は4年ぶりということでイベントを心待ちにしていた来場者で賑わいを見せていました。全ての会場において、徹底した新型コロナウイルス感染症対策が施されており、誘導や安全対策など密になることがないよう、対応されていました。おかげで、来場者は安心して会場を楽しめたのではないでしょうか。

デジタルアイテム配布

会場では、来場記念のデジタルアイテムとして「ピクミン ブルーム」のスペシャルスポットがゲーム内のマップに設置され、「マリオの帽子のデコピクミン」が入手できました。

そして今回は、来場できずに配信で楽しんでいる人向けに、公式サイトで実施された「Nintendo Liveクイズ」でのスマホ用壁紙の配布や「スプラトゥーン3」の公式Twitterでの「ゲーム内で使えるオリジナルプレートを入手できるQRコード」が公開されるなど、オンライン上の企画も豊富になってきていました。リアル会場とオンラインというハイブリッド開催への配慮など、目を見張るものがありましたね。

Nintendo Live 2022 盛り上がったのは「スプラトゥーン3」

9月に発売されたばかりの「スプラトゥーン3」は、イベント会場でもかなりの盛り上がりだったと言えるでしょう。

「スプラトゥーン3 スタートダッシュ杯」は、小学生チーム部門と一般チーム部門と分かれており、トーナメント方式で決勝を目指す大会です。ゲーム発売後初の公式大会ということもあり、来場者の盛り上がりも凄かったのですが、配信でもかなり盛り上がっていたようです!SNSでの反応も数多く上がっていましたね。

出場選手ですが、小学生と言えども大会に出るだけあって技で見せてくれるチームがあれば、チームワークで粘るチーム、接戦で見ている側も手に汗握るゲームなど、盛り上がらないはずがないプレイを見せてくれました!

来場者も新型コロナウイルス感染症対策として、声を出して応援できない分、スプラトゥーンハリセンや拍手で精一杯応援している姿が印象的でした。

まとめ

「Nitendo Live 2022」では、マリオキャラクターの帽子を親子や兄弟で被っている姿を眺めながら会場を回る中で、大人も子どもも年齢に関係なく笑顔で写真を撮ったりプレイしたり、まるでみんなが楽しめるまるで文化祭のような雰囲気を感じました。

いつまでも遊び心を忘れない任天堂らしい祭典に、来場された方も配信を見られた方も盛り上がれたのではないでしょうか。また 来年Nintend Live 2023がどのような形での開催になるのか楽しみですね!

 

The post 3年ぶりの「Nitendo Live 2022」閉幕!盛り上がったイベントは? first appeared on ニンテンドーニュース速報.

Source: ニンテンドーニュース速報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です